写真

17日、日本新華僑報は、日本で日本語学校が乱立している理由について分析する記事を掲載した。資料写真。

2019年5月17日、日本新華僑報は、日本で日本語学校が乱立している理由とその問題点について分析する記事を掲載した。 記事は、日本語学校は外国人留学生が来日したときの最初に到着する「駅」で、外国人にとっては「日本の第一印象」になると指摘。日本の大学に進学するにしても、就職するにしても、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング