写真

19日、韓国メディア・韓国日報は「失業率は最悪なのに、政府は『雇用状況改善』と自画自賛」との見出しで、韓国大統領府が「雇用状況は昨年より改善している」と発表したことを伝えた。写真は韓国大統領府。

2019年5月19日、韓国メディア・韓国日報は「失業率は最悪なのに、政府は『雇用状況改善』と自画自賛」との見出しで、韓国大統領府が「雇用状況は昨年より改善している」と発表したことを伝えた。 韓国統計庁の最近の発表によると、先月の失業率は19年ぶりに最高値を記録した。しかし大統領府の鄭泰浩(チョン・テホ)雇用首席秘書官は同日のブリーフィングで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング