写真

22日、韓国・KBSなどによると、韓国・梨花女子大学建築学科の教授が講義中に慰安婦に関する不適切な発言をしたとして問題になっている。写真はソウルの慰安婦像。

2019年5月22日、韓国・KBSなどによると、韓国・梨花女子大学建築学科の教授が講義中に慰安婦に関する不適切な発言をしたとして問題になっている。 同大学内の掲示板に21日、同教授が講義中、学生らに向けて「君たちは日本によく行くよね?日本に行ってお金を使えば、日本が貯金して兵器を造り、韓国に攻め込んできて、君たちが挺身隊や慰安婦にならないとも限らない」と発言したとする文章が掲載された。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング