写真

ファーウェイの創業者で現在は最高経営責任者(CEO)を務める任正非(レン・ジョンフェイ)氏は21日、5G市場から排除されるのではないか、チップなどの部品を調達できなくなるのではないかといった目下の話題の焦点について、記者の取材に答えた。

華為技術(ファーウェイ)の創業者で現在は最高経営責任者(CEO)を務める任正非(レン・ジョンフェイ)氏は21日、5G市場から排除されるのではないか、チップなどの部品を調達できなくなるのではないかといった目下の話題の焦点について、記者の取材に答える中で、「米商務省の『エンティティリスト』(輸出規制対象リスト)と90日間の(一部取引に関する猶予措置である)『臨時通用許可』はファーウェイに対してそれほど大きな影響を与えておらず、ファーウェイはグローバルな入札において引き続き前進している。今、重要なのは自分たちのことをしっかりやることであり、ファーウェイは引き続き顧客にサービスを提供する能力がある」と… [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング