写真

21日、中国のニュースサイトの観察者網は、34人が死亡した京都市伏見区の京都アニメーション第1スタジオで起きた放火殺人事件に関連し、「社会に復讐(ふくしゅう)しようとする事件は、日本ではほぼ毎年のように起きている」と報じた。

2019年7月21日、中国のニュースサイトの観察者網は、34人が死亡した京都市伏見区の京都アニメーション第1スタジオで起きた放火殺人事件に関連し、「社会に復讐(ふくしゅう)しようとする事件は、日本ではほぼ毎年のように起きている」と報じた。 記事はまず、京アニで起きた放火殺人事件について、日本メディアが「平成以降最悪の放火事件」と報じていることを取り上げた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング