写真

「手で裂けるステンレス」とは、手で裂くことができ、厚さがA4紙のわずか4分の1のみのステンレスのことだ。航空・宇宙、国防、医療機器、石油化工、精密機器などに広く使用されている。

「手で裂けるステンレス」とは、手で裂くことができ、厚さがA4紙のわずか4分の1のみのステンレスのことだ。航空・宇宙、国防、医療機器、石油化工、精密機器などに広く使用されている。製造が難しく、製品も高い品質が求められることから、その中核製造技術は日本やドイツなどの先進国に握られていた。科技日報が伝えた。 筆者は14、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング