写真

22日に行われた韓国・文在寅大統領の4回目となる施政方針演説中に、最大野党・自由韓国党の議員らが両手で「×(バツ)」のサインをつくったことが中国で話題になっている。写真は韓国大統領府Facebookアカウントより。

22日に行われた韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領の4回目となる施政方針演説中に、最大野党・自由韓国党の議員らが両手で「×(バツ)」のサインをつくったことが中国で話題になっている。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の検索ワードランキングでは、関連のワードがトップ10に入った。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング