写真

中国移動(チャイナ・モバイル)は15日に「5G汎用スマート端末ルートエコシステム協力サミット」で2020年の端末計画を発表した。

中国移動(チャイナ・モバイル)は15日に「5G汎用スマート端末ルートエコシステム協力サミット」で2020年の端末計画を発表し、「4Gは5Gへと移行し、5G汎用スマート端末が急速に普及する。5G端末価格は急速に下がり、来年末には5Gスマホ製品価格が1000-1500元(約1万5000-2万2500円)まで下がり、さらには1000元以下の5G端末も発売されるだろう」という見通しを示した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング