写真

3日、環球時報は、スペインで中国語が印刷された「偽10ユーロ札」が見つかり、警察が捜査を進めていると報じた。

2019年12月3日、環球時報は、スペインで中国語が印刷された「偽10ユーロ札」が見つかり、警察が調査を進めていると報じた。 記事は、スペインのラジオ局が1日に報じた内容として、同国内で先日市民から「買い物中に偽10ユーロ紙幣を発見した」と警察に通報があったと紹介。額面が小さかったために偽札の鑑別が行われることなく商店や消費者の間で流通していたとみられる。紙幣には「中国語か日本語のような文字」が印刷されていたといい、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング