写真

1日、尹美香議員が日韓慰安婦合意当時、事前に内容を把握していたかどうかが分かる記録の公開決定が延期された。写真は日本政府に謝罪と賠償を求めるポスター(正義記憶連帯Facebookアカウントより)。

2020年6月1日、韓国・ソウル経済によると、尹美香(ユン・ミヒャン)議員(共に民主党)が15年の日韓慰安婦合意当時、事前に内容を把握していたのかどうかを明らかにできる記録の公開の可否について、外交部が決定を延期した。 保守派弁護士団体「韓半島の人権と統一のための弁護士会」(韓弁)によると、同会は先月15日、外交部に「尹議員との面談記録」の公開を求めた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング