写真

6日、環球時報は、香港で国家安全維持法が施行されたことについて、香港駐在の日本企業から不安の声が出ていると日本メディアが報じていることを伝えた。

2020年7月6日、環球時報は、香港で国家安全維持法が施行されたことについて、香港駐在の日本企業から不安の声が出ていると日本メディアが報じていることを伝えた。 記事は、香港駐在の日本企業団体責任者が同法について「外国人が香港でどのような行為をしたら違法になるのか、現時点で明確な基準がない」との認識を示し、一部の日本企業から不安の声が出ていることを明かしたとする日本メディアの報道を紹介した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング