写真

8日、仏国際放送局RFIの中国語版サイトは、米国のポンペオ国務長官がWHOについて「最も無能な組織」と批判したことを報じた。写真はWHO本部前のオブジェクト。

2020年7月8日、仏国際放送局RFIの中国語版サイトによると、米国のポンペオ国務長官が世界保健機関(WHO)について「最も無能な組織」と批判した。 記事によると、米国務省および米国の国連駐在関係者が「すでにグテーレス国連事務総長に対し、来年7月6日にWHOを脱退するという正式な通知を出した」と明かした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング