1. トップ
  2. トピックス
  3. 国際
写真

韓国における日本製品の不買運動で打撃を受けた日本車の販売が、「エコカー」トレンドに乗り復調の兆しを見せている。写真はレクサス。

韓国における日本製品の不買運動で打撃を受けた日本車の販売が、「エコカー」トレンドに乗り復調の兆しを見せている。9月14日、韓国メディア・ニュース1が報じた。韓国輸入車協会(KAIDA)によると、韓国で2021年1~8月に販売された輸入車は19万4262台で、前年の同時期に比べ14.3%増加。依然としてメルセデス・ベンツ(5万5987台)とBMW(4万7497台)の人気が目立つものの、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング