豊田真由子議員の事務所で“炎上騒動” 「火が出ている」…通報でパトカー10台、火災確認できず

産経ニュース / 2017年9月19日 17時45分

19日午後3時15分ごろ、自民党を離党した豊田真由子衆院議員(埼玉4区)の地元事務所(埼玉県新座市)から「火が出ている」と119番通報があった。消防車や救急車、パトカー約10台が現場に駆けつけたが、火災は確認されなかった。県警新座署は、虚偽の通報だった可能性が高いとみて軽犯罪法違反などの疑いも視野に捜査している。豊田氏は18日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング