「70歳以上、300万円以上の引き出し」は全件通報すべし! 群馬県警の特殊詐欺対策強化に金融機関915店が協力

産経ニュース / 2017年9月20日 10時45分

高齢者を狙った特殊詐欺被害を防止しようと、群馬県警は19日から、70歳以上の利用客が金融機関の窓口で300万円以上を引き出した場合、担当者を通じ県警へ全件通報する新たな対策を始めた。県内金融機関のほぼ全店にあたる915店が協力する。県警生活安全企画課によると、担当者が金融機関の窓口で高齢者に対応しても、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング