今年度7人目! 女子高生にわいせつ行為の教員を懲戒免職 千葉県教委

産経ニュース / 2017年10月19日 11時55分

千葉県教育委員会は18日、県内の高校3年の女子生徒(18)にわいせつな行為をしたとして、県立若松高校の男性教諭(50)を懲戒免職処分にしたと発表した。今年度の教員の懲戒免職は7人目。わいせつ行為による懲戒免職は6人目で、平成21年度以降、同様の懲戒免職が最も多かった27年度と並んだ。県教委によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング