東京都営線トラブルは吊架線と鋼材の接触が原因 都交通局

産経ニュース / 2018年2月25日 18時15分

東京都営地下鉄浅草線と三田線、都電荒川線で24日に発生した運転見合わせについて、東京都交通局は25日、浅草線北行き浅草-本所吾妻橋間の吊架線がトンネル天井の鋼材に接触したため、浅草線変電所が停電したと発表した。都交通局は振動などが原因で、異常電流の影響を受けて三田線と荒川線も停電したとみている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング