大間原発建設差し止め訴訟で請求を棄却 原告ら「どうなってるんだ」

産経ニュース / 2018年3月19日 16時15分

青森県大間町で電源開発(東京)が建設中の大間原発をめぐり、函館市の市民団体が同社や国に建設差し止めなどを求めた訴訟の判決で、函館地裁は19日、建設差し止めの請求を棄却した。午後3時すぎ、法廷に入りきらずに地裁前で待っていた原告や支援団体らの前に、関係者が「不当判決」とした幕を掲げると、「おかしい」「不当だ」「どうなっているんだ」と悲鳴のような声が上がった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング