【那須雪崩】引率教員ら3人、停職の懲戒処分「安全配慮義務違反」

産経ニュース / 2018年3月19日 19時45分

栃木県那須町で昨年3月、県立大田原高校山岳部の生徒ら8人が登山講習中に雪崩に巻き込まれて死亡した事故で、県教育委員会は19日、安全配慮義務に違反違反したとして、雪崩発生現場に引率した教員ら3人を停職3〜5カ月の懲戒処分とした。県教委は、事故発生当日の朝に講習予定を変更したことや訓練の内容、事故発生時の対応について、「生徒の安全に対する配慮が欠如していたと言わざるを得ない」と判断。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング