【オウム死刑執行】「不自然な感じ」「利用されるのを嫌がった」 遺体引き取り、麻原元死刑囚はなぜ四女を指定したのか

産経ニュース / 2018年7月13日 20時15分

死刑が執行され、火葬されたオウム真理教の元教祖、麻原彰晃(しょうこう)元死刑囚=執行時(63)、本名・松本智津夫(ちづお))=が執行直前、自身の遺体の引き取り先に四女(29)を指定したことは、教団に詳しい関係者にも衝撃を与えた。四女はオウム真理教の後継団体「アレフ」との関係を絶っていたからだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング