クマに襲われ男性負傷? 傷口洗って立ち去る 新潟

産経ニュース / 2018年7月31日 19時30分

31日、新潟県湯沢町三俣の旅館に男性が訪れ「近くの清津川で釣りをしていたら、クマに襲われてけがをした」と旅館の従業員に訴えた。新潟県警南魚沼署によると、男性は50~60代で顔や腕から出血していた。旅館の外の水道で傷口を洗い、そのまま立ち去った。従業員が同日午後、同署に連絡した。清津川から旅館までは約300メートル。同署は川周辺のパトロールを強化して、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング