「現金ある」と教示、強盗傷害幇助容疑で女を逮捕 強盗致死事件で栃木県警

産経ニュース / 2018年9月19日 13時15分

栃木県栃木市の民家に男らが2度、強盗目的で侵入、男性を殴って死なせるなどした強盗致死事件で、県警栃木署捜査本部は19日、指示役とされる男にこの家に多額の現金があると教えたとして、強盗傷害幇助(ほうじょ)などの疑いで、同市平柳町、無職、大塚春子容疑者(44)を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング