大学生、所持エアガンは2丁 仙台警察官刺殺 弾倉と小型ナイフも

産経ニュース / 2018年9月22日 18時25分

仙台市宮城野区の宮城県警仙台東署東仙台交番で清野裕彰(せいの・ひろあき)巡査長(33)=警部補へ2階級特進=が刺殺された事件で、宮城県警は22日、別の警察官に拳銃で撃たれて死亡した東北学院大3年、相沢悠太容疑者(21)が身につけていたウエストポーチから、現場に落ちていたエアガンとは別のエアガン1丁と、プラスチック製のBB弾が入った弾倉数本が見つかったと明らかにした。新たに小型ナイフ2本が発見されたことも判明した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング