全員2階で就寝か 仙台6人死亡火災 1階出火で逃げ遅れの可能性

産経ニュース / 2018年10月19日 17時20分

仙台市太白(たいはく)区郡山の職業不詳、本間吉雄さん(72)方が全焼し、焼け跡から6人の遺体が見つかった火災で、火災発生の夜、死亡した6人全員が2階で就寝していたとみられることが19日、捜査関係者への取材で分かった。本間さん方の1階西側の焼損が激しいことも判明。宮城県警は2階にいた6人が1階からの出火にすぐに気付かず、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング