ゴーン容疑者再逮捕1週間、自白迫る特捜部に強気の反論

産経ニュース / 2018年12月16日 20時35分

日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)の報酬過少記載事件は、ゴーン容疑者が再逮捕されてから17日で1週間。東京地検特捜部による取り調べの最大の焦点は、退任後に受け取ることにした報酬額が確定していたのか否か。報酬に関する新たな文書を次々に示して自白を迫る特捜部に対し、ゴーン容疑者は「報酬額決定の手続きには瑕疵(かし)があり無効」との主張も展開し始め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング