マネロン、弁護士事務所狙う 国内初確認 日弁連注意喚起

産経ニュース / 2019年1月20日 20時55分

犯罪収益の出所や所有者を分からなくするマネーロンダリング(資金洗浄)を疑わせる海外送金の依頼が国内の大手弁護士事務所にあったことが20日、関係者への取材で分かった。国外の弁護士事務所では「知らずにマネロンに関与した」といった報告が相次いでいるが、日本の弁護士事務所でマネロンが疑われる不審な依頼があったのが確認されたのは初とみられる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング