被災地復興で宮城に派遣…神奈川県職員が酒酔い事故

産経ニュース / 2019年2月11日 18時10分

神奈川県は11日、くらし安全防災局の男性職員(54)が宮城県内で、酒に酔った状態で普通自動車を運転し、事故を起こして同県警に道交法違反(酒酔い運転)容疑で逮捕されていたと発表した。今後、詳細の把握を進めた上で処分を検討するとしている。神奈川県によると、同職員は10日午後11時すぎ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング