「現金盗まれた」と狂言 横浜の女を書類送検

産経ニュース / 2019年3月15日 22時50分

虚偽の110番通報をして警察業務を妨害したとして、神奈川県警栄署は15日、偽計業務妨害の疑いで横浜市栄区に住む無職の女(31)を書類送検した。容疑を認めている。書類送検容疑は平成30年10月25日午後11時40分ごろ、同区内の路上で「手に持っていた950万円入りの紙袋をバイクに乗った人にひったくられた」などと虚偽の事実を110番通報し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング