無免許運転で男子高生1人死亡 少年2人けが 川崎市の少年を逮捕

産経ニュース / 2019年3月19日 20時45分

無免許で車を運転して同乗者を死亡させたなどとして、神奈川県警青葉署は19日、自動車運転処罰法違反(無免許過失致死傷)の疑いで、川崎市高津区の自称造園作業員の少年(16)を逮捕した。容疑を認めている。逮捕容疑は11日午前1時半ごろ、横浜市青葉区すすき野の市道で、無免許で普通乗用車を運転し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング