是正措置命令に従わず 建築基準法違反で男2人を書類送検

産経ニュース / 2019年4月18日 20時15分

建築基準法に基づく是正措置命令を受けたにもかかわらず、履行しなかったとして神奈川県警生活経済課は18日、建築基準法違反の疑いで、不動産会社「ベイサイド」(横浜市戸塚区)と建設会社「コスモテック」(同)の代表取締役を務める男2人を書類送検した。いずれも容疑を認めている。書類送検容疑は住宅造成地をつくる目的でベイサイドが購入し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング