NGT48暴行事件「イメージダウン」「関係切って」新潟県や市に意見や苦情約2000件

産経ニュース / 2019年4月19日 21時1分

新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」のメンバー、山口真帆さん(23)が暴行被害に遭った事件で、新潟県と新潟市に計約2千件の意見や苦情が電子メールなどで寄せられていることが19日、分かった。大半が行政のPR活動にNGT48を起用しないように要請するもので、メンバーへの批判よりも運営会社「AKS」(東京都)の対応への批判が目立つという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング