警官襲撃直前に「窃盗事件発生」と虚偽通報 大阪府警、関連調べる

産経ニュース / 2019年6月16日 11時10分

大阪府吹田市で16日早朝、交番勤務の男性巡査(26)が刺され、実弾入りの拳銃を奪われた事件で、事件の直前に、この交番管内で窃盗事件が起きたとの110通報があったことが、大阪府警への取材で分かった。通報は後に虚偽の内容だったと判明。男性巡査はこの通報を受けて出動する際に被害に遭ったとみられ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング