避難所で肩寄せ合い「日ごろの訓練が生きた」 新潟震度6強 山形・鶴岡

産経ニュース / 2019年6月19日 11時20分

新潟県と山形県を大きな揺れが襲った地震で、震度6弱を観測した山形県鶴岡市では、一夜明けた19日朝から、住民らが、余震への不安を抱える中で、片付け作業をする姿もみられた。今野俊一さん(61)が営む用品店はショーウインドーが割れた。昨晩は入浴中に強い揺れに襲われたという。「『ドーン』という感じだった」と振り返る。急いで家族と避難所に向かうと住民らが300人ほど肩を寄せ合っていた。避難所では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング