犯人蔵匿容疑の男「初対面だった」 逃走中に覚醒剤使用か 直前まで鎌倉に?

産経ニュース / 2019年6月24日 19時10分

窃盗罪などで実刑判決が確定し、横浜地検が収容しようとした神奈川県愛川町田代の無職、小林誠容疑者(43)=公務執行妨害容疑で逮捕=が逃走した事件で、小林容疑者の身柄が確保された同県横須賀市のアパートに住む男が「(小林容疑者とは)初対面だった」と供述していることが24日、捜査関係者への取材で分かった。アパートの室内からは複数の注射器も見つかっており、同県警などは小林容疑者が逃走中に覚醒剤を使っていた疑いがあるとみている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング