京アニ放火 現場から見つかった刃物は6本 ハンマーなども

産経ニュース / 2019年7月23日 12時0分

京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」の第1スタジオで発生した放火事件で、スタジオ玄関付近に6本の包丁が残されていたことが23日、捜査関係者への取材でわかった。府警では殺人などの容疑で逮捕状を取った青葉真司容疑者(41)が持参したとみて調べている。捜査関係者によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング