富士山山頂付近で落石 20代女性が死亡

産経ニュース / 2019年8月26日 11時15分

山梨県警に入った連絡によると、26日午前7時ごろ、富士山山頂付近の登山道で20代の女性が落石に当たり死亡した。事故を受け、登山道の富士吉田ルートは標高3450メートルに当たる8合5勺(しゃく)地点から山頂まで通行止めになっている。現場付近は昨年秋の台風で石積みが崩れ、今年7月9日まで通行が規制されていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング