【台風19号】栃木県佐野市で複数の住宅が孤立 秋山川が氾濫、堤防修復めど立たず 台風19号

産経ニュース / 2019年10月13日 16時15分

12日午後9時ごろ、栃木県佐野市の秋山川の堤防が10メートル以上に渡って決壊した。濁流が道路や住宅地へ押し寄せ、一夜明けた13日も流入が続いた。同市危機管理課によると、同市赤坂町などでは一時最大160人が取り残され、同日午後3時現在も複数の住宅が孤立している。市内での死者・行方不明者は確認されていない。決壊した堤防では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング