【台風19号】千葉・市原の“突風”は竜巻と推定 県内で3万3千軒停電続く 

産経ニュース / 2019年10月14日 15時30分

台風15号の影響で復旧作業中だった千葉県にも、台風19号は猛威を振るい、50代の男性が死亡し、20人が重軽傷を負ったほか、民家9軒が全壊するなど大きな爪痕を残した。14日午後2時現在で計3万3千軒で停電が続いているという。12日午前8時ごろに市原市永吉地区で吹いた突風は、気象庁の調査で13日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング