【台風19号】最大浸水10メートル以上の危険性… 水没した新幹線車両基地は“適地”だったか

産経ニュース / 2019年10月14日 19時20分

台風19号で千曲川の堤防が決壊した長野市では、JR東日本の「長野新幹線車両センター」(同市赤沼)の車両基地も浸水し、北陸新幹線120両が水没した。周辺はハザードマップで10メートル以上の浸水が予想されるなど洪水の危険性が指摘された地域だった。専門家も想定外の雨量だったというのは認めるが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング