【台風19号】役場庁舎の孤立解消も断水続く 病院は「機能停止」 宮城・丸森

産経ニュース / 2019年10月15日 18時5分

台風19号で大規模な浸水被害を受けた宮城県丸森町は15日、発生から3日を経て土砂崩れによる複数の安否不明者が確認されるなど被害の全体像が見えない状態が続く。町役場庁舎を含む中心部が浸水し、一時はボートを使わないとたどり着けない状態だったが、15日は通行人や車が往来できるまでになった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング