【台風19号】東京へ 甲府-静岡の臨時快速運行開始 中央線寸断で代替

産経ニュース / 2019年10月16日 8時10分

台風19号の影響でJR東日本の中央線が大月(山梨県大月市)-高尾(東京都八王子市)間で運休していることを受け、JR東海は16日早朝、身延線で甲府から静岡に向かう臨時快速の運行を始めた。山梨-東京間は中央線のほか、中央自動車道や国道20号が寸断されており、主に静岡県に迂回するルートしかなく、身延線の存在がクローズアップされている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング