河川事務所、氾濫把握もレベル5情報出さず 茨城・那珂川 

産経ニュース / 2019年10月17日 14時30分

台風19号による大雨で、茨城県内を流れる那珂(なか)川での氾濫発生を国土交通省常陸(ひたち)河川国道事務所や水戸地方気象台が把握していたにも関わらず、警戒レベル5相当の氾濫発生情報が出ていないことが17日、関係者への取材で分かった。堤防が決壊した国管理の7河川のうち氾濫発生情報が出ていないのは那珂川だけ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング