【台風19号】千葉・匝瑳で記録的大雨、中学校で土砂崩れ

産経ニュース / 2019年10月19日 17時15分

台風19号の上陸から1週間がたった19日、千葉県内は1時間に約100ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨情報が発表された。匝瑳(そうさ)市立八日市場第二中学校の校舎裏の法面が崩落したが、同日は休みだったため、けが人はいなかった。教職員は胸をなで下ろしていた。同校は台風19号で校舎隣の武道場の屋根が損傷した。この日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング