明治神宮倉庫全焼火災、会社員の男を逮捕 警視庁

産経ニュース / 2019年11月22日 21時50分

明治神宮(東京都渋谷区)で昨年11月、敷地内の倉庫が全焼した火災で、警視庁捜査1課は非現住建造物等放火と建造物侵入容疑で、目黒区中町、会社員、関剛容疑者(45)を逮捕した。調べに対し、「ライターで火をつけた」と容疑を認めており、捜査1課が動機を調べている。逮捕容疑は昨年11月18日午前6時40分ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング