千葉市で89人が感染性胃腸炎 こども園と幼稚園で

産経ニュース / 2019年12月16日 18時25分

千葉市は16日、中央区の認定こども園と緑区の幼稚園で計89人が感染性胃腸炎の症状を訴え、うち5人の便からノロウイルスが検出されたと発表した。市によると、こども園では0~6歳児44人と職員7人、幼稚園では4~6歳児36人と職員2人がそれぞれ下痢や嘔吐(おうと)、腹痛などの症状を訴えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング