アフリカのアルカーイダ系指導者殺害 仏発表、13年に日本人10人殺害

産経ニュース / 2020年6月6日 16時5分

【パリ=三井美奈】アフリカ北部で活動する国際テロ組織「イスラム・マグレブ諸国のアルカーイダ組織(AQMI)」のアブデルマレク・ドルクデル指導者が3日、マリ北部でテロ掃討を行うフランス軍に殺害された。パルリ仏国防相が5日に発表した。AQMIは国際テロ組織アルカーイダに忠誠を誓い、2007年以降、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング