ボーガン2本目で致命傷狙ったか 容疑者弟、搬送時は意識あり

産経ニュース / 2020年6月7日 11時35分

兵庫県宝塚市の住宅で家族がボーガンで撃たれ4人が死傷した事件で、死亡した3人のうち、殺人未遂容疑で逮捕された無職、野津英滉(ひであき)容疑者(23)から頭部に矢を2本撃たれた弟が、病院搬送時に意識があったことが、捜査関係者への取材で分かった。野津容疑者は「家族を殺すつもりだった」と供述。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング