警察署とタクシー協会、あおり運転対策で協定 埼玉

産経ニュース / 2020年7月15日 17時40分

埼玉県警秩父署は15日、あおり運転などに関する捜査で協力を受ける協定を秩父タクシー協会(同県秩父市)と締結した。協会に加盟する事業者は、署の要請に応じドライブレコーダーの映像などを提供する。あおり運転対策を中心とした警察署とタクシー事業者側の協定締結は異例という。交通トラブルでは当事者同士の言い分が食い違いがちで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング