【日本版GPS衛星】準天頂衛星みちびき3号機、打ち上げ成功 地上の位置を高精度に測定へ 

産経ニュース / 2017年8月19日 15時12分

日本版の衛星利用測位システム(GPS)を担う政府の準天頂衛星みちびき3号機を載せたH2Aロケット35号機が19日午後2時29分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。衛星を予定の軌道に投入し、打ち上げは成功した。みちびきは6月の2号機に続くもので、秋に4号機を打ち上げ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング