ヒット漫画の原画に巨額相続税!? ベテラン漫画家たちの悩み

産経ニュース / 2017年9月25日 16時27分

ベテラン漫画家の間に、原画を保存・展示する国立美術館の設立を求める声が高まっている。原画の散逸を防ぐ目的に加え、作品の価値が上昇し巨額の相続税が発生する可能性があるためだ。「島耕作」シリーズなどで知られる弘兼憲史さん(70)は「『団塊の世代』の漫画家たち共通の悩み」と指摘。こうした中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング